壁も天井も、全部漆喰にしました

東京都八王子市 [ 戸建住宅]

築30年の家の全ての壁と天井を100%自然素材の漆喰で仕上げました。

施主様ご夫婦が吟味された材料を各所に使って、ナチュラルで開放的な空間になりました。

入居して10ヶ月を過ぎて

入居後10ヶ月。Kさん宅を訪問した時の様子。

◆インタビュー
この会社に決めた理由は何ですか?

◆Kさん
こういうことがしたいというと、
全力で検討してくれる姿勢。
全てこれに尽きるように思える。

業者の多くが「そんなことできない」、
「それは素人の発想」的な雰囲気を出したり、
提案ではなく「押し付け」になったりしている中、
こちらの希望を丁寧にくみ取って
検討、提案してくれる姿勢が気に入りました。

キッチンからリビングを眺めた様子

リフォームでキッチンから庭まで
すべてが見渡せるようになりましたが、
以前は奥に和室があり、
壁とふすまで仕切られていて、
キッチンから庭を見ることは
ほとんどできなかったのです。

写真の手前はダイニング、
奥はリビングとしてお使いですが、
キッチンにいてもお子様たちの様子が良く見えて、
さらに視線は庭まで抜けて開放感があります。

この空間は家族みんなで食べて寛ぐ、
大切なスペースです。

リビングの床は、傷つきにくいように
硬めのナラフローリングを使いました。



和室

8畳の和室は内装リフォームしました。
壁は土壁、畳は無農薬のいぐさを使った本畳、
ふすまは手すきの和紙を使いました。

南側の縁には内窓を設置し、
床には断熱材を敷きこんでいますので
冬の冷えがずいぶんと緩和されました。





洗面台はオリジナルで製作しました

隣にある浴室の扉は引戸タイプにし、
そのレール部分などの掃除がしやすいよう
洗面台は正面の壁付けです。

ボウル、水洗、タオル掛け、
カウンターのタイル、ミラーボックスは、
ショールームでじっくり時間をかけて一緒に選びました。

無垢フローリングもOK!低温式の床暖房

床暖房で、冬でも暖かく過ごせます。
床暖房は無垢のフローリングにも使える
低温式(湯温60度)を敷設しました。

大好評の電動式外付けブラインド

南側の大きな窓には
外付けブラインド(電動タイプ)を設置しました。

羽の角度が調整できるので、
・風は通して日射を遮る
・目隠しにもなるのでカーテン要らず
・夜も窓を開けたままで過ごせて
 セキュリティ面でも安心

と、使った方皆様に好評いただいてます。
特に南側に大きな掃き出し窓をつくる場合は
導入をおススメします。



本物の漆喰

「身体に負担のかかるものは使いたくない」
それがこのお客様の当初からのご要望でした。

もともと当社がお勧めしている漆喰は
化学糊や樹脂が一切混ざっていません。
20年も前から壁や天井に使用させていただいてますが
剥がれやクラック等のトラブルがありません。

漆喰の効用に加え、その実績を評価いただき
すべての壁と天井に漆喰を採用いただきました。


同様の事例