築15年マンションの水回りリフォーム

千葉県佐倉市 O邸 [ マンション]

築15年 漆喰と無垢の木を活かす!

~更に手づくり感を加えて~
5年前の2010年にほぼすべてのスペースを漆喰と桧フローリングでリフォームされたO様、築15年を迎えた今年、水回り設備の交換をさせていただきました。
ご自身も手芸や陶芸など手づくりが大好きなO様のご要望は美しく、手づくりを取りいれ、より使いやすく。
設計と職人がお気持ちに応え、トータルで心地よいスペースが完成しました。

洗面スペースは楽しさ満載!

壁づけの大きな鏡は活かすように、他はすべて交換をご提案。
無垢タモのカウンターにスクエア洗面ボウル国産ながら可愛い立水栓を組み合わせ、
カウンター上名古屋モザイクのタイル張

リフォームプラン

・ユニットバス交換 断熱浴槽・節水型シャワー採用(省エネポイント取得対象)
・洗面台・メディシンボックスを既製品から造作家具へ交換
・トイレの機器交換、間口拡張、カウンター新設、建具造作
・ボイラー交換

メディシンボックスも完全手づくりへ

既製品から無垢材とモザイクタイルで内部をつくり
扉はナラ框戸にアンティークガラスで取っ手もガラスを採用。
水回りの取っては汚れを気にしない無機質素材がお勧めです。

トイレを広くして扉交換

トイレを広くしたいとのご要望から、隣室の壁を一部壊しカウンター新設、広がった間口に合う開き戸を造作しました。
施主お手持ちのアンティークガラスは味わいがステキですが厚みも形も不均一な品、建具職人の技と工夫によりきれいに扉にはいりました。

同様の事例