地震対策 / 東京都・首都圏でのリノベーション

住む人に寄り添う。大切にしたいのは住む人、ご家族の想い。

close

MENU

閉じる

page335 sos-5 - page

地震対策

耐震診断と耐震構造で安心の住まいへ

photo

現在の建築基準法が適用される以前(1981年)に建築された家は、耐震性が低い可能性が高く、耐震補強をすることをおすすめしています。

また古い建物の場合、床下や壁の中の木材が腐っている、シロアリが発生している場合があります。私たちの耐震補強は、建物の健康診断をしたうえで、化学薬品不使用のシロアリ予防、上質な自然素材、耐震ダンパー等を採用。さらに見えないところで流れる空気が確保できれば、その強度は長く維持でき、快適な住まいになります。

「耐震診断・家の健康診断から始めましょう」

築年数が古い家は窓も多くて地震が心配なお宅も多いですね。その場合は、まず建物の健康診断をお勧めします。その結果に基づき、耐震補強の計画をご提案します。ご予算にあわせた間取りプランも一緒に検討していきましょう。女性の耐震診断士もいますので、お気軽にご相談いただけたらといいなと思います。

photo

耐震補強プラン

木造住宅二階建て 延床面積35坪
工事一式 250万円

屋根を軽量化するため、瓦の屋根をガルバリウムに葺き替え。構造壁設置と構造金物で補強しました。「他社では1,000万円を超える見積もりでしたが、耐震補強に重点を絞ることでこんなにコストを抑えることができて嬉しい!」と、ご満足いただけました。

こちらでも耐震工事の施工事例をご紹介しています

お困りごとは何ですか?

HOME

施工事例 Pick Up!