身体に悪い材料は使いたくない

無垢の木や漆喰など自然素材にこだわる

エアサイクルハウジングは、自然素材で家を建てています。

真に健康な暮らしを実現するためには、良質な自然素材は欠かせません。

無垢の木

肌触りがやさしく、永く使うほど味わいのある美しい色艶に変化します。接着剤を使っている集成材や合板に比べて調湿性はきわめて高いです。

化学糊を使わない漆喰

調湿性、消臭効果、抗菌作用がある漆喰は、日本の伝統的な内装材です。これまで20年以上にわたり、壁や天井に塗ってきました。 樹脂や化学糊を使っていませんので、静電気を帯びずホコリを寄せ付けませんので掃除が楽、と好評です。 リフォームの場合、クロスの上から塗ることもできます。

本物の漆喰とは

国産自然オイル

フローリングやカウンターなど無垢の木の保護のために使います。 木に浸透し、木の肌触りや調湿性を妨げません。 天然由来成分のものを厳選して使っていますので、アレルギーのある方、小さなお子様にも安心な塗料です。

低農薬の畳

原材料100%自然素材。 畳表は、農薬散布を極限まで減らした契約栽培の畳表(い草)を使用しています。

通気性壁紙・和紙・障子

通気性のある壁紙は、水蒸気を通すので 湿気をコントロールできる”呼吸する壁”になります。 壁紙の透湿作用を妨げないようにでんぷん系の糊を使用。

ハイクリンスカットボード(調湿機能のある石膏ボード)

壁、天井の下素材として使用します。 高い調湿性と、ホルムアルデヒドの吸着分解作用のある唯一の石膏ボード。

ホウ酸によるシロアリ対策

ホウ酸は目を洗う時に使われたり、人体に無害で安心な材料。ペットがいるお宅でも安心です。 原料は鉱物で、揮発せず、効果が長期持続。 シロアリだけでなくゴキブリ対策にも効果があります。

【施工事例】自然素材(7件)