⾃然素材を使う

自然素材と、化学糊をつかわない漆喰

エアサイクルハウジングは、自然素材で家を建てる工務店です。

「建物の健康」と「住む人の健康」を考える上で、良質な自然素材は欠かせません。
家の中の湿度調整、アレルギーやシックハウスの観点から、良好な室内環境を維持できるものを取り入れています。

無垢の木

肌触りがやさしい。 永く使うほど味わいのある美しい色艶に変化する。
接着剤を使っている集成材や合板に比べて調湿性が高い。

化学糊を使わない漆喰

調湿性、消臭効果、抗菌作用がある。
化学糊を使わず海藻糊で塗るため、静電気を帯びずホコリを寄せ付けない。

本物の漆喰とは

国産自然オイル

フローリングやカウンターなど無垢の木の保護のために使います。
木に浸透し、木の肌触りや調湿性を妨げない。 天然由来成分のものを厳選し、身体に安心安全。

低農薬の畳

原材料100%自然素材。
畳表は、農薬散布を極限まで減らす契約栽培の畳表(い草)を使用。

通気性壁紙・和紙・障子

通気性のある壁紙は、水蒸気を通すので 湿気をコントロールできる”呼吸する壁”に。 壁紙の透湿作用を妨げないようにでんぷん系の糊を使用。

ハイクリンスカットボード(調湿機能のある石膏ボード)

壁、天井の下素材として使用。 高い調湿性と、ホルムアルデヒドの吸着分解作用のある唯一の石膏ボード。

ホウ酸によるシロアリ対策

ホウ酸は目を洗う時に使われたり、人体に無害で安心な材料。
原料は鉱物で、揮発せず、効果が長期持続。 シロアリだけでなくゴキブリ対策にも効果的。

【施工事例】自然素材(10件)